どうやって決める?!賃貸オフィスの賢い選び方

条件を書き出して優先順位を決める

賃貸オフィスを借りたいときには、まずどんなエリアでオフィスを構えたいのかを考えます。そして、いくつかの条件を紙に書き出しておきましょう。出した条件の中で優先順位を決めて、どうしても叶えたい希望はどれなのかしっかり把握しておくと失敗が少ないです。

例えば、社員の通勤に便利なエリアにしたいのか、静かな環境で仕事をしたいのかで賃貸オフィスを探すエリアが違ってきます。通勤に便利なオフィスが良いなら駅チカで人通りが多い場所になりますし、静かな環境が欲しいなら駅から離れた場所や都会から離れた場所から選ぶことになります。このように、オフィスに求める条件を書き出すことで、物件を探しやすくなるのです。

いくつかの不動産会社に相談する

様々な賃貸オフィスの種類を知るためにも、出来るだけ多くの不動産会社に相談するようにしましょう。不動産会社によって紹介してくれるオフィスが違う他、得意なエリアや不得意なエリアがあります。幅広く情報を集めるためにも、積極的に相談しに行くのがおすすめです。

また、担当者と仲良くなれれば有益な情報も手に入るようになるかもしれませんし、自分と相性の良い不動産会社やスタッフと出会える可能性もあります。知識も増えていくので、自分の目も肥えてくるのもメリットです。

実際に足を運んでみる

気になる賃貸オフィスを見つけたら、必ず足を運ぶようにしましょう。見取り図や不動産会社の写真などの資料では分からない部分をチェックするためにも、自分の目で確かめることが大切です。また周辺も歩いてみて、どんな環境なのかチェックしておくと安心です。

中央区で賃貸オフィスとは、東京都または大阪府の中央区において、賃料と引き換えに事務所などの仕事に必要な場所を貸し出すこと、または借り受けることです。